メインイメージ

初心表明

 宇部商工会議所青年部は、来年度創立35周年を迎えます。
今日まで長い歴史を残すことができたのは、偏に先輩方のご活躍と親会である宇部商工会議所をはじめとした地域に携わる方々の支えによるものと、敬意と感謝の念を感じずにはいられません。

 長い歴史の中で、様々なことに変化が起こり、会としてもその時々に求められる最上の活動をして参りました。しかしながら、我々商工業者を取り巻く環境の変化は著しさを増す一方で、自社として、青年経済人として、そして宇部商工会議所青年部という組織として抱える課題は多種多様になっております。

 このような現状において、今後の環境変化に対処するだけではなく、備えて対応できる本質的な力を会員個人・組織がともに養うことが必要です。YEG宣言には「私はYEGとして夢に挑む」と明記されています。会員一人ひとりがビジョンを持ち、未来像を意識することがYEG会員の基本理念の一つであります。私は、基本理念に立ち返って未来を見て活動し、自社企業の発展と地域社会への貢献を実現するための取り組みによって得られる知恵こそが、その本質的な力でないかと考え、平成30年度スローガンを「夢の力」~仲間と共にビジョンをもって突き進もう!~といたしました。

 今年度は、まず「会員増強」に力を注ぎます。当会は、会員一人ひとりが仲間であり共通の認識を持って学ぶ場所です。そして、様々な価値観が集い共に学んでいくことで新しい価値を生む知恵を身に付ける場所です。これをより一層効果的なものとするために、多くの価値観をこの場所に集めることが不可欠であります。そのために、先輩方の行ってきた会員拡大を継続し、更に発展させて「会員増強」として取り組んで参ります。

 次に「異業種交流の促進」を図ります。若い企業人の集まりであるYEGは格好の異業種交流の機会であります。そこには価値観の相乗効果によってこれまでにない新しい価値創造のチャンス、すなわち自社企業のビジネスチャンスが眠っています。このことから、自己の資質向上による波及効果としての自社企業の発展とは別に、直接的に作用することが可能である「異業種交流の促進」に取り組んで参ります。

 これらに向けて宇部YEG会員が一丸となって突き進み、多くの仲間と共により大きな夢に挑戦する力を育成し、来るべき宇部商工会議所青年部創立35周年に備えて力強い組織を作り、3年後の宇部市制100周年を迎えるに相応しい魅力ある街づくりに寄与するための第一歩として、全会員が一丸となってYEG活動に邁進いたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


基本方針

  1. 個々がやるべき事を考え、実行できる決断力を養う。
  2. 質の高い事業を行い、会員の結束を高めて会員相互の親睦および出席率の向上を目指す。
  3. 宇部YEGの魅力を対外に発信し会員拡大を積極的に行う。
  4. 宇部YEG中期ビジョンに基づく事業を遂行する。
  5. 魅力ある活気に満ち溢れる街づくりに貢献する。


中期ビジョン

  1. 自己啓発意識の向上~行動し、学ぼう~
  2. ビジネスチャンスの拡大~自社企業をアピールし、コラボレーションしよう!~
  3. 必要とされる組織へ変革~宇部YEGブランドを確立しよう~

YEG宣言

私はYEGとして、夢に挑む。

私たちはYEGとして、地域を愛し、日本(にっぽん)を愛する。

すべてのYEGは、連帯の証となる。


YEGとは?

商工会議所青年部の英語名
=Young Entrepreneurs Group の頭文字をとったものですが、
同時に商工会議所青年部の持つコンセプト
若さ、情熱、広い視野をもった経営者
=Young Energy Generalist を表わしています。


綱 領

商工会議所青年部は
地域社会の健全な発展を図る商工会議所活動
の一翼を担い
次代への先導者としての責任を自覚し
地域の経済的発展の支えとなり
新しい文化的創造をもって
豊かで住み良い郷土づくりに貢献する


指 針

われわれ青年部は

一、地域を支える青年経済人として 先導者たる気概で研鑽に努めよう
、国際社会の一員であるべき 国際人としての教養を高めよう
、豊かな郷土を築くために 創意と工夫 勇気と情熱を傾けよう
一、文化を伝承しつつ 新しい文化の創造に向かって歩を進めよう
一、行動こそ次代を先駆けるべき青年の責務と信じ 力を合わせ
  国の礎となろう

練習する